« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

復帰

復帰
復帰
なんとか、気持ち浮上。

いつまでも落ちていられないですからね。。

明るい気持ちにさせてくれた仲間に感謝です。


また、ゼロに戻って頑張っていこう。

| | コメント (0)

お別れ

終わりました。。

母方のおばあちゃんには本当に本当に可愛がってもらったから、悲しくて悲しくてたまらなかったです。
滅多に泣かない母が泣いている姿も辛かった。。
最後まで穏やかな顔をしていました。

周りのみんなに愛されていたおばあちゃん。
あんな小さい島なのに、300名は来ていただいたんじゃないでしょうか。

子供たちも、孫たちも揃った。

佐賀、福岡、熊本、東京、大阪、新潟に散らばる子供たち、孫たちが、こんだけ集まれたのは奇跡に近く。
それぞれの配偶者をふくめると17人!
テレビで目にする、大家族さながらでした。

三女夫婦は、前日珍しく早く目が覚めたから、いつもは行けていない少し遠いお墓参りに行ってきた直後だったのだそう。
その息子(いとこ)は、亡くなった日の早朝に大阪の実家から新潟に帰るところだったのを、母(三女)にもっとゆっくりしたらいいって引き止められていて。
その兄は、土日返上で連勤していて、たまたま亡くなった日だけ休みをもらっていた。
長女の娘は亡くなった日の日中に帰る予定だったのを、なんとなくもう少し延泊したくなり今日まで延ばした矢先だったそう。
きっと、おばあちゃんが教えてくれていたんですね。

そんなこんなでバタバタと着いた日の夜にはお通夜、翌日には告別式、火葬、納骨と全て終了。
人手も足りないし、49日も奄美かなぁと思ってます。

母方の親戚が集まると馬鹿話ばっかりで笑いが絶えません。
悲しい席じゃないとこで今度はわいわいしたいな。

おばあちゃんが7年前に他界したおじいちゃんと再会出来ていることを心から祈ります。

| | コメント (0)

祖母

母方の祖母はお嬢さん育ちだったからか、ちょっとヌケていて、でも芯が強くて、優しい人でした。

真夜中に電話があり、亡くなったことを知りました。
それから寝ずに朝方まで飛行機のチケットを手配したり、準備したりで慌ただしく。

両親と何年かぶりの奄美大島へ行くところです。
飛行機はないわ、往復1人10万だわでびっくりです。。

ずっと寝たきりだったので、覚悟はしてましたが、、実感はまだ沸きませんが、切ないです。


友達は今日手術で、そっちも気がかり。。

| | コメント (0)

KOBUKURO LIVE TOUR '07“蕾”

サマソニよりも東京湾花火よりもコブクロでっっ!

コブクロのライブ、KOBUKURO LIVE TOUR '07“蕾”@埼玉スーパーアリーナへ行ってきましたハート達(複数ハート)

最近ちょっとライブに飽き気味でしたが、かなり良かったexclamation
なんでかわからないけど、とにかくセットリスト含め、良かった。
新曲も良いし、MCにもウルウル。


数年前は前売りでも枚数に余裕があり、当日もチケット売り切れなくて今からしたら小さい渋谷公会堂(今のC.C.Lemonホール)の席があいていました。
それが、19000人完売。
会場に一歩踏み入れてみて、スタンド席を見渡して鳥肌立ちました。

毎回新しい感動を教えてくれる、そんな曲を生み出し、心に伝える彼らをこれからも応援したいです。


《セットリスト》

1.どんな空でも(新曲)
2.轍
3.君という名の翼
MC
4.キミイロ(新曲)
5.桜
6.赤い糸
MC
7.水面の蝶(新曲)
8.コイン(新曲)
9.ここにしか咲かない花
10.ホワイトデイズ(新曲)
11.夢唄
12.蕾
MC
13.ストリートのテーマ
14.彼方へ
15.月光(新曲)
16.LOVRE'S SURF
17.神風

EN
1.diary(新曲)
2.風見鶏

| | コメント (0)

よもぎ蒸し

池袋から歩いていたら、前から気になっていた『楽座や』をたまたま発見。
一度は通り過ぎたものの、気になる!というわけで、引き返してお店に入る。
幸いにも予約無しで大丈夫だったので、ようやく念願のよもぎ蒸しへ!

韓国に伝わる、伝統的な民間療法と説明がありました。

よもぎの香りは好きなので、すごい快適でしたヾ(^▽^)ノ
汗をすっごいかきますが、サウナみたいに苦しくはないし、良いです。
岩盤浴より好き。
帰りにはよもぎの煮汁と、出涸らしをもらえます。

すっかりリラックス。
満足したので、今後はちょこちょこ通いたいなと思ってます。


◆楽座や
http://www.rakuzaya.com/

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »