« 『守護神』を見てきました | トップページ | 5年ぶりの再会! »

天使のくれた時間

ニコラス・ケイジ主演。

過去の決断で、もう片方の選択肢を選んだほうが良かったのでは?と考えたことはありますか?

そんな映画です。

仕事人として、成功をおさめ、不自由のない幸せな人生を送る主人公。

そんな主人公がクリスマスの夜に夢を見る。

その夢は、仕事人としてではなく、13年前に別れた恋人との家族を手に入れた幸せな人生を歩む自分。

最初は仕事人である人生に戻りたいと願うも、家族といる自分の幸せだと思う感情に気が付く・・

ラストシーンがとても素敵。

どんな未来を歩むのでしょう。

そんな主人公の幸せを願ってしまう映画です。

|

« 『守護神』を見てきました | トップページ | 5年ぶりの再会! »

コメント

この映画はいいよね。

日本公開前に飛行機の中で初めて見て、気に入ったのでDVD出たら買ってしまった。

そういや、O谷にも貸したっけ(笑)

投稿: Masaki | 2007/02/26 09:53

いい映画ですねぇ!

自分に問いかけられているようで、主人公の幸せな未来を祈ってしまうようで。

もう一回見たくなる映画でした。

投稿: saya | 2007/03/04 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『守護神』を見てきました | トップページ | 5年ぶりの再会! »