« ピンク | トップページ | 歓迎会 »

信念を持つこと

Dr.カルロ・ウルバニについてテレビでやっていました。
知らなかったんですが、この方はSARSを発見した方です。

当時は誰もまじめに取り合ってくれなかった新種ウイルスの可能性を訴え続け、世界に警告した偉大な方です。

ニュースで見ていただけのSARSの裏にこんな人がいたなんて。
初めて知りました。

彼は同僚が未知のウイルスへの感染の恐怖で逃げ出すなかも、必死に看病に徹していました。
しかし、自分も感染してしまいます。
そして・・亡くなりました。

どんな障害にも屈しないこと
どんなときも患者のそばにいること

っていうのが彼の信条だったそうです。

怖かったはずです。
なのに、最期まで闘いました。


こんな偉大なお医者さん、いるのですね。

病気のときに行く病院では、流れ作業のようなかんじがして、全く尊敬できなかったんですよ。

でも。
こういう考えの、こういう人がいるって知ることが出来ました。

そして、私も、常に信念を持った人でいたいなぁと思ったのでした。

|

« ピンク | トップページ | 歓迎会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49175/5848631

この記事へのトラックバック一覧です: 信念を持つこと:

« ピンク | トップページ | 歓迎会 »